• HOME
  • Procreate
  • 【Procreate ver4.3】ブラシツールの筆圧スムーズを使いこなそう

【Procreate ver4.3】ブラシツールの筆圧スムーズを使いこなそう

Procreateがver4.3にアップデートされたことにより、ブラシツールの質圧に関する項目の中に新たに「スムーズ」という欄が追加されました。

初めはどのように使うのかわからなかったのですが、使っているうちに仕組みを理解すっることができたので紹介したいと思います。

筆圧スムーズを調整するには

まずはブラシツールの中から好きなブラシを選びます。
今回は「ウォッシュ」を選んでみました。

その後「ウォッシュ」をタップすると、「Apple Pencilの筆圧」という項目の1番下に「スムーズ」という欄があります。
今回はここで調整していきます。

筆圧スムーズを調整してみよう

それでは早速ということで筆圧スムーズを最小と最大にして線を描いてみました。

【最小】



【最大】



ところが、あれ、、。
何の変化も見られませんでした、、。

サイズを調整する

「スムーズ」とは一言で言うと、サイズと不透明度の筆圧による変化をスムーズにするための機能です。

例えばサイズを最大にしたときでのスムーズによる違いを見てみましょう。

上の写真では、左から右に行くにつれて筆圧を強めて描いてみました。
スムーズが最小のときは筆圧によって線が小さくなったり大きくなったり変動しやすく、少し力を入れるだけで線が太くなりました。

一方でスムーズが最大のときは筆圧を強めてもなかなか線が太くなりませんでした。

このように、スムーズ機能では、筆圧によるサイズと不透明度の変化をスムーズにしてくれるのです。

不透明度を調整する

今度は不透明度を最大にしてスムーズによる違いを見てみましょう。

サイズの時と同様、左から書き始めて徐々に筆圧を上げてみました。
やはり不透明度に関しても、スムーズを最大にしている方では、筆圧を強くしてもなかなか線は濃くなりませんでした。

徐々にグラデーションをつけていきたい時なんかにはとても便利ですね。

以上でProcreate ver4.3に新たに追加された「筆圧スムーズ機能」の紹介を終わります。

関連記事一覧